新型コロナウイルス感染が拡大している州からニューヨーク州等3州への移動制限

以下の情報が在マイアミ日本国総領事館から入りましたので転載致します。


●6月24日、ニューヨーク州、ニュージャージー州及びコネチカット州の3州は、フロリダ州を含む新型コロナウイルス感染が拡大している8州(アラバマ州、アーカンソー州、アリゾナ州、フロリダ州、ノースカロライナ州、サウスカロライナ州、ユタ州、テキサス州)から上記3州へ移動する者に対し、14日間の隔離を求める渡航勧告を発表しています(罰金あり)。

●ついては、フロリダ州からニューヨーク州等上記3州へ移動される場合には、ご留意ください(飛行機の乗換えなど24時間以内の滞在は適用外)。
(尚,上記3州からフロリダ州へ移動して来られる際も,3月末から空港での検疫及び14日間の隔離等が求められています。)

●また6月30日,対象州が更に8州から16州へと拡大されました。よって,対象州より上記3州へ移動される場合にも御留意願います。

1. 対象州(6月30日時点で16州)
(1)新規追加8州:カリフォルニア、ジョージア、アイオワ、アイダホ、ルイジアナ、ミシシッピ、ネバダ、テネシー各州
(2)従前の8州:アラバマ、アーカンソー、アリゾナ、フロリダ、ノースカロライナ、サウスカロライナ、テキサス、ユタ各州
※対象州は随時更新されるため,最新情報については下の7にある3州の関連サイトで確認をお願いします。

2. 隔離を実施する期間:対象州を離れた日から14日間

3.隔離の対象者:対象州からNY州・NJ州・CT州に移動する全ての者
※NY州・NJ州・CT州に居住していて一時的に対象州に移動していた場合も含みます。
※NY州・NJ州・CT州に移動するために対象州を一時的に通過する場合(但し、24時間以内)は、本勧告の対象とはなりません。例:飛行機・バス・鉄道の乗り継ぎ、車・バス・鉄道の休憩施設での停車

4.対象州となる基準:直近7日間の平均で,陽性者数が10万人当たり10人以上又は陽性率が10%以上の州

5.罰金:違反者には罰金を科すことがあり得ます。
※NY州の罰金:初回2000ドル,2回目5000ドル,それ以降1万ドル

6.その他留意事項:3州への移動そのものを禁じるものではありません。

7.各州のサイト
– ニューヨーク州:https://coronavirus.health.ny.gov/covid-19-travel-advisory
– ニュージャージー州:https://covid19.nj.gov/faqs/nj-information/general-public/are-there-travel-restrictions-to-or-from-new-jersey-should-i-self-quarantine-if-i-have-recently-traveled
– コネチカット州:https://portal.ct.gov/Coronavirus/Covid-19-Knowledge-Base/Travel-In-or-Out-of-CT

●今後の感染状況によって対象となる州が変更されたり、他の州が同様の制限を発表したりすることもあり得ますので、州を越える移動の際には、情報収集に努めてください。詳しくは以下をご参照ください。
https://coronavirus.health.ny.gov/covid-19-travel-advisory

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください