熱帯暴風雨のフロリダ半島接近

以下の情報が在マイアミ日本国総領事館から入りましたので転載致します。


●9月13日現在、大西洋上バハマ諸島沖に熱帯低気圧(今期9番目)が発生しており、14日(土)から15日(日)にかけて熱帯暴風雨(Tropical Storm)に発達し、フロリダ半島東沿岸部に接近、北上する見込みです。熱帯暴風雨は、その勢力がハリケーンよりも弱い位置付けですが、接近・通過圏内の地域では日本の台風と同等の暴風雨が予想されます。(当館「ハリケーンの基礎知識」参照 https://www.miami.us.emb-japan.go.jp/files/000175712.pdf )。
●現在、フロリダ州東沿岸部を中心に熱帯暴風雨注意報(Tropical Storm Watch)が発令されていることから、同地域に滞在・渡航される方は特にご注意ください。熱帯暴風雨に関する最新の情報については、国立ハリケーンセンターのホームページ https://www.nhc.noaa.gov/text/refresh/MIATCPAT5+shtml/012123.shtmlにてご確認ください。

【在マイアミ日本国総領事館】
Consulate General of Japan in Miami
80 S.W. 8th Street, Suite 3200, Miami, FL 33130
電話:305-530-9090 FAX:305-530-0950
代表HP:http://www.miami.us.emb-japan.go.jp

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください